N・T・F エレキのシャフトカット


ちょっと時間ができちゃったので エレキのメンテをやりました。

とりあえず アルミ用のF43Vのインジケーターの方向が 狂っちゃったのでヘッドを開け、調整・・・・♪




毎度気になりますが、このエレキ42インチシャフトなんですが Vハルアルミでも かなり持て余す長さなんです・・  (ー.ー")

いつものドブ川やリザーバーなど荒れない所では いつも20センチぐらいヘッドを出した状態なので やっぱり切ってやろうかと・・・

ホントは 暇なオフシーズンにやろうと考えていたんですが (あとは戻せなくなったときのために ちゃらおのひまそうな時期にね^^;)  まだまだ 今シーズンも長いしね・・・・・

PA0_0007_320.jpg

・・・・・てか、   『どうすっか?できるかな?』と悩むこと数分・・・

【決行】 です

とりあえず 38インチぐらいに設定しようと インナーシャフトを10センチ アウターを8センチ切りました。 

PA0_0005_320.jpg

↑ FとかFWとか シングルワイヤーのモデルは インナー(細い方)の先っちょにネジを切らないとならないんですよね。 いろいろ仕事関係で聞きまくりましたがこのネジきりが爆レアで この加工ができるところがありませんでした。
しょうがないので、以前に【ちゃらお】から 教わった方法の ねじ山を削り リベットなんかで固定してやろうと考えました・・・・

『ん~?でも 』 このような トラブルがまた出たら面倒だし・・・ (ー.ー")

てなわけで 

PA0_0004_320.jpg

↑ やっぱり削るのは止めて 再び切断 

【切って 溶接でつないじゃえばいいじゃん】  戦法です。

CA3A0149_320.jpg

そんな違和感ないでしょ?
プロがやりますからほとんど 曲がりもありません。(たぶん)
 
せっかくなので 先日組み上げてちょっと不安だったのでモーター内も点検!

まだ ブラシもまだあるし、

CA3A0150_320.jpg

少し焼けたアーマチュアーも 

CA3A0151_320.jpg

ひと擦り でピカピカ!

不安視していた組み上げも 割り箸&ジグ針金で 意外とスムーズにできましたヽ(*^。^*)ノ ワ~イ

追加で ちょっと切ったので 

CA3A0153_320.jpg

36インチシャフトのツアーよりチョイ長の 37.5インチぐらいにおさまりました・・・・
チューンプレート(アンチキャビテーションプレートね)もあるから多少荒れても 大丈夫でしょう・・・^^;

調子に乗って ワカサギ釣り用のハンドコン36LBも 切っちゃいました! ^^

CA3A0158_320.jpg

こちらは 28インチぐらいにしようとおもいましたが なぜか??30インチで仕上がっちゃいました (・ε・?
こちらは 下半分バラさないでやったので あっという間に 終了 ( ̄ー ̄)ゞ



まだ 使用していないので なんとも言えませんが フットコンエレキの構造がわかって面白かったです。(てか考えてたより超シンプル) 

ちょっと自信も付きましたが、まだまだ しばらく大事なツアーエレキは CTFこと ちゃらおさんにお任せしたいとおもいます (ー’`ー;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆☆のりのり☆☆

Author:☆☆のりのり☆☆
【のりのり】ブログです!!

アルミボートカスタムを楽しみながら ブラックバス釣りを少々飽きながらやっている なんちゃってトライアスリートなのだ

最近の記事
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ